CASE#17254

理想の戸建てを
見つけるまで
東京都 戸建て
  • 家族構成: 夫婦+子ども2人
  • 築年数: 11年
  • リノベーション面積: 48㎡(1階のみ)
  • 工期: 3ヶ月
  • 物件価格: -万円
  • リノベーション費用: -万円
「理想の空間にできるか」を確認して物件購入
「理想の空間にできるか」を
確認して物件購入
静かな住宅街の戸建てを購入したTさん。「最初は、ハウスメーカーに新築の相談をしていました。でもいただいたプランでは完成をイメージできず、デザインも好みじゃなかった」(ご主人さま)。そこで、中古物件を買ってリノベーションすることに。クラフトの不動産担当・デザイナーと一緒に、『理想の空間にできるか』を確かめながら物件を探していきました。
「押し付けるのではなく『ゆっくり探しましょう!』という姿勢で見守ってくださったので、冷静に決めることができました」と、奥さま。とはいえ、不動産担当はお客さまの思ってもみなかった物件をご紹介することも。「この家の販売図面をはじめて見た時は『ナシかな』と思っていたけど…ご担当の方に『とりあえず見てみてください』と言われて内見したら、一目で気に入っちゃいました(笑)」(奥さま)
広々としたLDK、ひと続きのテラスで、大人が主役に
広々としたLDK、
ひと続きのテラスで、
大人が主役に
リノベーションのプランニング時、奥さまが心に決めていたのは「大人が主役の空間にする」ということ。「いつか子供たちが巣立っても、夫婦二人で過ごしやすいデザインにしたかったんです」(奥さま)。木の風合いと、グレイッシュカラーをベースに、落ち着いた空間構成となっています。
間取りでこだわったのが、広いLDKと、ダイニングに続くテラス、ダウンフロアのリビングでした。和室を取り込んでLDKを拡大し、ダイニングに面してテラスを新設。来客時はテラスを開放すれば、伸びやかに過ごせます。リビングは床を下げてカーペットを貼り、下がり天井には木目クロスを。和室のように床に座り、小さなお子さまと遊ぶこともあるそうです。
「完成をイメージしながら物件を探せたから、納得のいく物件購入・リノベーションができました」(ご主人さま)
一覧へ戻る