+ONE MAGAZINE TOP :物件探しの HOW TO中古リノベーション事例から学ぶ資産価値・お金のこと

大手ハウスメーカー10社の中古戸建ての特徴は?リノベーションにおすすめ

大手ハウスメーカーの住宅はしっかりと建てられているため、中古としてもオススメです。経年劣化やデザインや間取りが無難な点は、リノベーションでカバー。コストを抑えながらオリジナリティーのある住まいを手に入れられます。

 

この記事では、国内の大手ハウスメーカーの戸建ての特徴をご紹介します。結論から言えば、ハウスメーカーの戸建てはリノベーション向きでおすすめです。

1.住友林業

100年以上前からサステナブルな視点で、木材の生産と森を育てることをセットで考えてきた歴史あるハウスメーカーです。

住友林業ではグループ内に木材に関する独自の研究機関を持ち、その研究の成果から木造住宅の耐震・耐久・断熱などのさらなる高性能化を進めています。

銘木をふんだんに使用するなど質感にもこだわりがあり、数あるハウスメーカーのなかでも高級志向。木の価値を最大限に引き出す構造に特化していて、木や自然が好きな方、一つの家を長く大切にしていきたい方に向いています。

2.三井ホーム

デザインやコンセプトがはっきりとしたプランを打ち出すハウスメーカーです。

早くもテレワーク対応の間取りを売りにしたプランを提案するなど、間取りの重要性を主眼としたアイデアの巧さも特徴的でしょう。さらに三井ホームでは木造の中層マンション「MOCXION(モクション)」を手がけ、木造建築に関する高い技術を持っています。

先鋭的なセンスを持っている方、暮らし全体で個性を大切にしたい方などに向いているかもしれません。

3.三菱地所ホーム

特定のコンセプトを持つ「セミオーダー」の家づくりを提案する住宅メーカーが多いのに対し、三菱地所ホームは完成する家一棟一棟に施主のオリジナリティが反映される「フルオーダー」住宅を売りにしています。

これはハウスメーカーでありながら「建築設計事務所」のような取り組みと言えるかもしれません。

加えて、震度7の約1.5倍の大地震にも耐える高耐震性や、空間の自由度を両立させる「ハイプロテクトウォール」など安全のためのテクノロジーもハイレベルで、長く安心できる家づくりができます。 時間と費用を惜しまず、住まいの細部にまでこだわり抜きたい方向けのハウスメーカーです。

4.積水ハウス

様々なライフスタイルにマッチする多様なプランを掲げハウスメーカーが多いなかで、積水ハウスのコンセプトは「Family Suite」、つまり「家族」という単位にフォーカスし、“家で家族と過ごす時間のクオリティ”、“プレミアム感”を重視した家づくりをしています。

住宅の機能として提案している「次世代室内環境システム SMART-ECS」では、窓を開けずに花粉やPM2.5、ウイルスなどを除去することが可能で、とりわけ“子供たちのための”クリーンな室内環境を目指しています。

家族としての暮らしやすさや安心、安全を重視したい方にオススメのメーカーです。

5.ヘーベルハウス(旭化成ホームズ)

「ヘーベルハウス」はハウスメーカー「旭化成ホームズ」の主力ブラン。

「へーベル」とはALC(軽量発泡コンクリート)のことで、ほとんどハウスメーカーの主力製品が木造であるのに対し、ヘーベルハウスはALC +鉄骨造であることが最大の特徴です。

鉄骨造のヘーベルハウスは火事や地震に非常に強く、かなり長い耐用年数も期待できます。

狭小な土地のスペースを有効活用する間取りプランや、犯罪者の心理を研究した上での防犯機能を充実させるなど、都市生活者向けのメリットが多くあります。

6.セキスイハイム

セキスイハイムは積水ハウスと混同されがちですが、実は別のハウスメーカーです。

「一歩先にある未来の住まいづくり」を家づくりのコンセプトとし、「省エネ」にとどまらず、太陽光発電などによってエネルギーを作り出す“創エネ”住宅に早くから取り組んでいます。

主要な構造材を独自のユニット工法とすることで、安定した品質の住宅を短い工期で完成させる技術も魅力です。

しっかりした安心できる家が欲しいけど、家づくりの細かなことはわからない、家づくりをストレスにしたくない、という方に向いています。

7.ダイワハウス

設計・工法の開発・家の竣工後のインテリアコーディネートに至るまで、各分野の専門家がチームを組んで家づくりをサポートする体制の整ったメーカーです。

ダイワハウスでは単にライフスタイルという概念から一歩踏み込んで、個人の趣味・趣向に合わせたユニークな設計プランを提案しています。

たとえば映画・音楽・車やバイクなどの趣味やライフワークを組み込んだ設計プランから、施主の趣向にマッチしたものを選べる楽しさがあります。 生活の中で余裕やゆとりを楽しみたい、ハイエンドな生活を求める方にピッタリです。

8.ミサワホーム

日本の環境・歴史に寄り添う家づくりを目指すハウスメーカです。

たとえば、南極基地という極限地域の建築に携わった実績からのフィードバックを基に日本の住宅のあり方を考えるなど、ミサワホームの着眼点はとてもユニーク。

加えてデザイナーチームも充実させており、意匠性のレベルも高いのがメリットです。

住んでいる土地やその文化に愛着を感じている、さらに住まいには革新性も欲しい、という方に向いています。

9.パナソニックホームズ

制震鉄骨軸組工法(HS工法)という、高層ビル建築で採用される鉄骨造の制震構造を住宅用に再開発して取り入れています。

HS構造は建物の耐久性とエネルギー吸収能力が高いだけでなく、建物を水平方向にも鉛直方向にも15cm単位で設計できる「マルチモジュールシステム」による自由な設計が売りです。

電機メーカーが母体のため、テクノロジーやガジェットが好きな方を引きつける魅力がたくさんあります。

10.住友不動産

住友林業とルーツを同じくするハウスメーカーで、技術提携などは行っていないようです。

壁の厚さを通常の約1.5倍に拡張し断熱性・気密性を高めた「2×6(ツーバイシックス)」構造や、世界各国の伝統的な住宅を業弦した「邸宅型住宅シリーズ」を用意するなど、構造・デザインの両面でユニークな特徴があります。

堅実なつくりの、間違いない家が欲しい方にオススメなハウスメーカーです。

大手ハウスメーカーの中古住宅は、リノベーションにおすすめ!

ハウスメーカー住宅のリノベーション事例 設計施工:CRAFT

大手ハウスメーカーは建材や工法の研究にかなり費用をかけているため、構造がしっかりしていて耐用年数が長く、経年しても品質が大きく低下していないという点が魅力です。

大手ハウスメーカーは新築だけでなくリフォーム事業も手掛けていますが、リノベーションに特化した会社に依頼すれば、大手メーカーにはない自由でオリジナリティのあるリフォームが可能です。

見た目が古く、間取りやデザインが好みでなくても、リノベーションで新しい価値を生み出せます。

〈CRAFT ONE〉では中古戸建て物件の仲介からリノベーションまでをワンストップでサポート。ぜひご相談ください。

大手ハウスメーカー10社の中古戸建ての特徴は?リノベーションにおすすめ

RANKING

株式会社クラフト公式 HPCRAFT MAIN HP
クラフトによるオウンドメディアリノベーションスープ
相談会フォーム0800-111-7977