+ONE MAGAZINE TOP :物件探しの HOW TO中古リノベーション事例から学ぶ資産価値・お金のこと

風水のよいマンションの選び方。リノベーションでできることは?

風水を意識してマンション選ぶときに押さえておきたい3つのポイント!購入後の対処法も

マンションは「風水を意識しながら選ぶべき」と言われることもあれば、「風水なんて意識しなくても問題ない」と言われることもあります。これらは両極端な考え方なので「どっちが正解なの…?」と混乱してしまい、なかなか物件を決めきれずにいるという方も多いのではないでしょうか?風水の概要や重要性に触れながら、風水を意識したマンション選びとリノベーションでの対処法について紹介していきます。

マンション選びに風水は関係ない?

「マンション 風水」などのキーワードで情報を検索すると、

「マンション選びに風水なんて関係ない」
「風水なんて特に気にしなくても問題ない」

といった意見を目にすることがあります。

風水的に優れているマンションはそう簡単に見つかるものではなく、完璧な物件を探そうとすると選択肢が狭まりすぎてしまうため、風水を気にしすぎてしまうのは確かによくありません。条件を細かく設定してしまうといつまで経ってもマンションを購入できない可能性もあるため、ある程度の妥協も必要でしょう。

しかし、風水を意識して実際に「運気が上がった」と感じる方がいるのも事実。

風水は非常に歴史が古く、環境学や統計学に分類される立派な学問の一種です。風水では、「人の運気は地理や衣食住、人間関係などまわりの環境次第で大きく変わる」という思想のもと、物の位置によって運気の流れをコントロールすることで運気を高めようという考えを提唱しています。

日本でも古くから取り入れられており、皇居や有名な城は風水によって建設場所を決めたと言われているほどです。

学問に分類されるほどしっかりとした考え方なので、多少は意識しながら物件を選ぶべきだと言えます。

風水を意識したマンションの選び方

古くから日本でも取り入れられている風水ですが、実際に風水を意識しながらマンションを選ぶ場合、意識してチェックするべきポイントがいくつかあります。

風水を意識してマンションを選ぶ際の主なポイントとしてあげられるのは、

  • マンションが建っている土地
  • マンションの外観
  • 部屋の階数
  • 部屋の間取り

の、4点です。

それぞれ詳しく解説していきます。

1.マンションが建っている土地

東京の住みやすい住宅街〈広尾〉。美しさと便利さに恵まれた街

マンションを選ぶときにまずチェックしておきたい風水的なポイントの一つが、マンションが建っている「土地」についてです。

例えば、

  • 四神相応の地
  • 日当たりや風通しがいい
  • 川や道路などのカーブの内側にある
  • 四角形や長方形型の土地

などの条件に該当する土地は風水的に良い土地とされており、運気が高まるとされています。

北に山があって東西には川があり、南は開けている四神相応の地は特に優れている土地とされていて、皇居も四神相応の地に建てられているほどです。

一方、

  • 三角形
  • L字型
  • 袋小路
  • 道路や川、線路の外側
  • 3方向以上が道路に囲まれている

といった特徴を持つ土地は風水的によくないと考えられている土地であるため、こういった土地に建っているマンションの購入は避けるべきだと言えます。

2.マンションの外観

マンションの外観

マンションの外観も風水的に重要になるポイントの一つです。マンションの形は、

  • 箱型
  • 長方形
  • 山型

など、安定感のある形が良いとされています。

デザイナーズマンションなどデザイン性を売りにしているマンションの中にはいびつな形をしたマンションもありますが、そういったマンションは避けるべきです。

カラーはベージュやブラウンが良いとされています。白や黒などモノトーン系の色が主体となっているマンションは陰の要素が強くなりすぎるので、エントランスや外構に樹木や花壇があって陰陽の調和が取れているマンションを選ぶようにしましょう。また、カラーに関しても、奇抜な色味のマンションは避けるべきだとされています。

3.部屋の階数

風水を意識してマンションの階数を選ぶのであれば、

  • 2階
  • 3階
  • 7階
  • 8階

が、特におすすめです。

1階も良い数字とされているためおすすめだと言えますが、1階の部屋にはならではのデメリットもあるため、風水的な観点とデメリットを比較して検討するようにしなくてはいけません。

「タワーマンションは風水的によくない」と言われたりもしますが、タワーマンションは高いエネルギーを持った住宅とされているため、風水的によくないということはありません。ただ、階数が高くなればなるほど大地のパワーから引き離されてしまうので、8階より上の階の部屋に住みたいと考えているのであれば、観葉植物など部屋の中のアイテムで運気を高めるようにしましょう。

4.部屋の間取り

部屋の間取りで特にチェックしておきたいポイントとしては、

  • 玄関
  • リビング
  • 寝室

などがあげられます。

部屋の間取り

玄関は収納が充実していると金運が高まるとされていますし、広いと成功運が高まるとされています。換気のしやすさも重要になるので、玄関から部屋の窓までの空気の通り道についてもしっかりと確認しておくようにしましょう。

リビングは部屋の中心に配置されている方が良く、部屋の中心にリビングが配置されているマンションは家族運が高まるとされています。また、日中に日光が差し込むリビングは家族運に加えて健康運も高めてくれるので、ファミリー向けのマンションを探しているのであればそういった間取りのマンションを選ぶのがおすすめです。

風水では、梁の下で寝てしまうと運気が下がるとされているので、梁の下にベッドや布団を配置しないで済むような作りのマンションを選ぶようにしてください。

風水的によくない間取りのマンションでもリノベーションで対処できる

マンションの土地や外観は自分で改善することができないため風水を意識しながら慎重に選ぶ必要がありますが、間取りはリノベーションで対処できるので心配する必要はありません。

実際、既存の間取りを大きく変更し、より良い住まいを手に入れたケースはたくさんあります。

風水的によくない間取りのマンションでもリノベーションで対処できる
デザインリフォーム・リノベーションCRAFT#359

健康運や家族運が上昇するとされる「日中の光が入るリビング」をリノベーションで実現しました。

仕事が忙しく3人のお子さまたちとの時間を確保することが難しいご主人が「夏休みは子どもたちと思いっきり遊んで思い出を作りたい」と思いたって購入したセカンドハウスの物件でしたが、細かく仕切られていてセカンドハウスとして活用するのが難しい間取りになっていました。

そこで、より理想的な空間にするため、LDKを広げ、リビングが住まいの中心になるレイアウトに変更。自然光がたっぷりと注ぐ明るいリビングには、自然と家族が集まるそうです。

マンションを購入した後にできる対処法

風水の考え方を取り入れて運気を向上させたいと考えているのであれば、マンションを購入した後でも実践できる対処法についても把握しておくようにしましょう。マンション購入後にできる主な対処法としては、

  • 部屋が綺麗な状態を保つ
  • 定期的に換気する
  • 観葉植物や照明を取り入れる

などがあげられます。

風水は物の位置によって運気の流れをコントロールするという考え方に基づいていますが、運気を上げことを意識するだけでなく、運気が下がってしまうようなことを避けるという点も意識しなくてはいけません。

そこで重要になるのが、「掃除」と「換気」です。部屋が汚れてしまったり汚れている状態を放置すると運気が下がるので、定期的に掃除を行い、部屋が綺麗な状態を保つようにしましょう。

また、ずっと部屋を閉め切った状態が続くと空気の流れが滞って運気が下がってしまうので、定期的に換気をおこなって空気を入れ替えるようにしましょう。

植物や照明などエネルギーの源になるアイテムを上手に取り入れるとより運気を上昇させられるようになるので、観葉植物や間接照明も積極的に取り入れてみてください。

〈まとめ〉リノベーションで運気の高まる空間を実現しよう

風水は、仕事運や健康運、家族運など、さまざまな運気に関係する学問です。

風水の考え方を取り入れながら購入する物件を選ぶことで運気を上昇させられるようになるので、マンションを購入する際は、ぜひ風水の考え方も取り入れながら選ぶようにしてください。

風水を意識した物件選びでは部屋の間取りも重要な要素の一つとなりますが、間取りはリノベーションで改善できるのでそこまで不安になる必要はありません。また風水にとらわれすぎて、よい物件を逃してしまうことも避けたいところ。ほどほどのバランスで物件を探しましょう。

〈CRAFT ONE〉では、風水的によくない間取りの物件を、運気が向上する間取りに変更するリノベーションに関する相談も承っておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。

>>>リノベーションのみのご希望はこちらから

今のお住まいやご実家の「リノベーションのみ」をご希望の方は、〈CRAFT〉のWebサイトもご覧ください。事例を多数掲載しています。

風水のよいマンションの選び方。リノベーションでできることは?

RANKING

株式会社クラフト公式 HPCRAFT MAIN HP
クラフトによるオウンドメディアリノベーションスープ
相談会フォーム0800-111-7977