+ONE MAGAZINE TOP :物件探しの HOW TO中古リノベーション事例から学ぶ資産価値・お金のこと

メゾネットをワンフロアのように

メゾネットをワンフロアのように

お子さまの誕生を機に住み替えを決めたSさん。それまでお住まいのマンションを売却し、環境の良いメゾネットマンションをワンフロアのように伸びやかな空間にリノベーション。ご夫婦が趣味を楽しむ空間を設けつつ、子育てしやすい間取りに一新しました。

<data>
神奈川県 横浜市
家族構成 : 夫婦+子ども1人
築年数 : 16年
リフォーム面積 : 113㎡
工期 : 3ヶ月
費用 : −万円

売却〜物件探し〜リノベーションを一任

Sさんは、ご夫婦と小さなお子さまの3人暮らし。お子さまを授かったときに「もっと広い家で子育てをしたい」と思い、住み替えを決めたそうです。

新婚時代に購入したマンションの売却〜物件探し〜新居のリノベーションまで、ワンストップで<CRAFT ONE>にお任せいただきました。既存マンションには相場よりも高すぎることなく、かつプラスになる売り出し価格を設定し、一週間ほどで買い手が決まっています。

メゾネットをワンフロアのように

マンション売却と同時に、「今より広いこと」と「周辺環境の良さ」を条件に物件探しをスタート。Sさんが気に入った物件は、高台にある築16年のメゾネットマンションでした。

「リビングから窓越しに桜が見える素敵な環境で、一戸建てのように伸びやかに暮らせそうでした。部屋数が少なく、地下は暗くて湿っぽい印象でしたが、リノベーションで解決できるということで決めました。」(奥さま)

「最初は不安もありましたが、<CRAFT ONE>の専門家が同行して状態を確認してくれたので、安心して購入することができました。」(ご主人さま)

メゾネットなのにワンフロアのような一体感

既存の間取りは2LDKと部屋数が少なかったため、3LDKに変更。そのぶん各部屋に収納スペースを設けることで収納量を確保しています。

リノベーションのメインコンセプトは「子育てしやすい間取り」。ほかの部屋で過ごしていても家族の様子が伝わるよう、各空間につながりをもたせました。フロアごとに空間が分断されやすいというメゾネットのデメリットを、間取りの工夫で解消しています。

メゾネットをワンフロアのように

開放的なLDKの床には、ナラ無垢材の幅広フローリングをセレクト。ダクトの通る下がり天井にはフローリングと同じ色合いの木目パネルを貼り、間接照明を設置しました。木の存在感を強調することで。自然のぬくもりを感じる空間に。家族やご友人と楽しく過ごせるように、境界壁の遮音性能を高めています。

LDKを中心に子ども部屋〜和室、廊下〜地下へと空間が途切れることなくつながり、家族の気配が伝わる間取りです。

家事をしながら子どもに目が届く

メゾネットをワンフロアのように

窮屈な印象だった独立キッチンは南側に移動し、オープンタイプに変更しました。キッチンを動かすために床の一部を上げる必要がありましたが、段差を収納内に収めることでフラットな空間をキープ。家事をしながらでもお子さまに目が配りやすいよう、LDKの隣に子ども部屋をレイアウトしました。

傍らに奥さま用のカウンターを設け、家事の合間に仕事や食事をしやすいように。正面の窓が借景を切り取り、春には満開の桜を楽しむことができます。

フレキシブルなオープンスペース

メゾネットをワンフロアのように

階段から光が届く地下に、ご主人さまの音楽室と書斎を兼ねるオープンスペースをつくりました。黒い床と壁はスタジオのようなクールな印象。カウンターや棚には木を採用して、LDKからつながるあたたかな素材感をプラスしています。

奥さまやご友人とセッションを楽しんだり、お子さまと遊んだり、仕事をしたりと、自由に活用できる心地よい空間です。

贅沢な余白を感じる玄関

メゾネットをワンフロアのように

リビングの光が、まっすぐに届く玄関。廊下の一部を拡大し、空間にゆったりとした余白を設けました。

正面に見える柱は、地下に新設したトイレの排水管を板目で化粧したもの。階段の腰壁には、地下のデザインとの連続性を感じさせるアイアンを採用しています。

心休まるバスルーム

メゾネットをワンフロアのように

洗面室の床は、ヘリンボーン張りにした塩ビタイルで印象的に。キャビネットには明るい木の扉を採用して、キッチンと同じ雰囲気に揃えています。浴室にはスピーカーを設置しており、お好きな音楽に包まれながらリラックスした時間を過ごせる空間です。

落ち着いた眠りを誘う寝室

メゾネットをワンフロアのように

地下には2つの納戸がありましたが、間取りの見直しによりゆったりとした寝室を新設。ドライエリアに面する窓から、やわらかな自然光が差し込みます。

枕元にアクセントクロスを貼ったニッチを設けて、ベッドヘッドのように。壁面いっぱいのクローゼットで、減った分の収納をカバーしています。また、地下にトイレを新設して利便性を向上しました。

和の心を愉しむ茶室

メゾネットをワンフロアのように

玄関の横に設けた電気炉のある和室は、奥さまの茶室兼客間。隣接する子ども部屋との間に高窓があり、空間の繋がりを確保しています。

壁は漆喰と珪藻土で仕上げ、表情豊かに。床の間をイメージしたふかし壁の下部にスポットライトを設置して、掛け軸が引き立つようにしています。茶器をたくさん仕舞える収納は、飾り棚やベンチに活用することが可能です。

メゾネットをワンフロアのように

RANKING

株式会社クラフト公式 HPCRAFT MAIN HP
クラフトによるオウンドメディアリノベーションスープ
相談会フォーム0800-111-7977